• トップページへ
  • 選ばれる理由
    • 豊富な実績
    • 入試情報サービス
    • 偏差値評価
    • 成績帳票
    • 成績管理ソフト
  • 府県別会場模試
    • 大阪
    • 京都
    • 奈良
    • 滋賀
    • 兵庫
  • 他社との比較
  • 年間予定
  • 実施までの流れ
  • よくあるご質問
  • 各エリアの特徴
    • 大阪
    • 京都
    • 奈良
    • 滋賀
    • 兵庫

「V もし」が選ばれる3 つの理由※2 013年7月現在。塾内模擬テスト受験者数において。当社調べ。

創立以来42年間培った豊富な実績

近畿一円の学力測定と豊富な入試データによる診断で信頼性の高い合格可能性診断、偏差値評価を実現

安定した母集団と偏差値評価
大阪進研のテストは、近畿圏の学習塾・進学塾でご利用いただき、受験者数(母集団)は塾専用テストとしては最大です。地域密着型の補習塾から大手進学塾まで学力レベルや規模の大小に関わりなく多数の学習塾の参加をいただき、その標準化された母集団から算出される偏差値は極めて安定性のあるものです。
  進研Vもし中学3年生受験者数
十分に検討された出題内容
テスト問題は、使用教科書・入試問題・難易度などあらゆる角度からの検討を加え、生徒一人ひとりの学力がレベルに応じて正確に測定できるよう、細心の注意を払って作成されています。客観的に学力を把握し分析するテストとして、志望校の合格可能性を診断するテストとして、問題内容の妥当性には高い評価をいただいております。
きめ細かな学力分析資料
大阪進研のテストは、受験生の書いた答案を「デジタ
ル採点」によって行い、各小問の正誤をすべてデータとして取り込んでいます。そのため、非常にきめ細かい学力分析結果が特に先生用資料として出力されます。どの生徒がどこの問題を間違えたか、といったことがひと目でわかり、日常の学習指導にフィードバックするための資料として大いに役立ちます。


タイムリーで必要な情報が、受験指導をサポート

近年の入試状況にあわせた最新情報と入試スケジュールに合わせたタイムリーで豊富な情報を提供

豊富な進学情報
成績帳票に反映される各高校の受験情報や学校情報の正確さと豊富さは、大阪進研ならではのものです。入試データは常に最新のものを収集して更新しており、受験生の志望校選びに必要な情報をきめ細かく提供します。
各情報媒体について詳しくはこちら
 
   
大好評Mail 配信ニュース
入試関連データや業界ニュースなどをタイムリーに添付データで配信。登録ご希望の塾様は営業担当にご連絡頂くか、下記アドレスから塾名・住所・電話番号・担当先生を必ずご記入しお申込ください。
moshi@o-shinken.co.jp


精度の高い合格可能性診断とわかりやすくてきれいな帳票だから塾生も安心

大阪進研ならではの情報収集能力と受験生の立場にたった見やすさ、わかりやすさへのこだわり

美しく見やすい帳票
成績表は、偏差値・順位・領域別成績や入試情報、合格可能性診断などを演算・出力する最高水準のコンピュータ技術と最先端のオンデマンド印刷技術がドッキングしてはじめて可能になったものです。フルカラーによってビジュアル表現された「個人成績表」「答案分析表」は、単に美しいだけでなく生徒のテストに取り組む意欲を一層高めています。
成績帳票について詳しくはこちら
 

志望校診断の客観性と信頼性

毎年6万人に達する「進研Ⅴもし」受験者の実際の入試での合否調査データを元に診断がなされます。この前
年度のデータを基準に各年の入試の動向が加えられて各高校の学力レベルが割り出されますので、大変客観性のあ
る診断となります。私立校は受験者の偏差値棒グラフから専願・併願別に、公立校は内申と偏差値のマトリックス
から合格可能性が診断されます。合否調査データは偏差値だけでなく内申点も収集されますので、公立高校の診断も一層正
確なものとなっています。

学習塾用・総合成績管理ソフト 
1,塾生の成績を塾内テスト(大阪進研のテスト等)だけでなく、学校のテスト成績(中間・期末・実力等)を入力することにより総合管理することができます。
2,塾生個人の成績の推移を過去の学年から表示・比較することができ、志望校の判定も個人成績表同様に表示することができます。
3,大阪進研のテスト(小学生・中学生)の成績は入力せずにWEBよりダウンロードして取り込み、表示できます(紙の成績表をお届けする日よりやや早く。)
4,総合成績個人表をプリントアウトして塾生や保護者の方にお渡しすることができ、貴塾のサービスが一層向上します。
 
V・assist 票について詳しくはこちら


資料請求 ご注文