• トップページへ
  • 選ばれる理由
    • 豊富な実績
    • 入試情報サービス
    • 偏差値評価
    • 成績帳票
    • 成績管理ソフト
  • 府県別会場模試
    • 大阪
    • 京都
    • 奈良
    • 滋賀
    • 兵庫
  • 他社との比較
  • 年間予定
  • 実施までの流れ
  • よくあるご質問
  • 各エリアの特徴
    • 大阪
    • 京都
    • 奈良
    • 滋賀
    • 兵庫

エリア別担当者からのメッセージ

貴塾をサポートする営業からのメッセージです。塾生のために、貴塾と二人三脚で合格への指導をお約束します。

大阪エリア

大阪府の先生方、弊社模試をご採用いただき誠にありがとうございます。
大阪府では、毎年約27,000名を超える中学3年生に弊社「進研Vもし」をご受験いただいております。

大阪府公立入試問題を徹底分析した準拠模試「大阪公立Vもし」では、AB対応版・C対応版の2種類の問題をご用意しており、2016年度以降の受験者数は10,000名を超える結果となっております。志望校に応じてテスト問題が選択でき、最大で公立6校の志望校診断が可能となっており、多くの先生方からご好評いただいております。

また、公開会場におきましては、例年「Vもし第4回」のみを実施しておりましたが、先生方のお声にお応えいたしまして、2018年度より「Vもし第5回」でも実施させていただくこととなりました。入試さながらの緊張感ある雰囲気の中で実力が試せますので、是非とも受験生へお薦めください。

年を追うごとに弊社模試をご採用いただく学習塾、そして受験者数(母集団)が増加する中、多くの私立高校におきまして「進研Vもし」の偏差値は合格の有力な資料として取り扱われております。

今後も引き続き、先生方のお力になれるよう努力してまいりますので、弊社模試を何卒よろしくお願い申し上げます。

資料請求 ご注文