• トップページへ
  • 選ばれる理由
    • 豊富な実績
    • 入試情報サービス
    • 偏差値評価
    • 成績帳票
    • 成績管理ソフト
  • 公立そっくり模試
    • 大阪
    • 兵庫
    • 京都
    • 滋賀
  • 他社との比較
  • 年間予定
  • 実施までの流れ
  • よくあるご質問
  • 各エリアの特徴
    • 大阪
    • 兵庫
    • 京都
    • 奈良
    • 滋賀

安定した母集団で合格ラインを把握

近畿圏受験者数No1の塾専用模試

近畿圏の学習塾・進学塾での受験者数(母集団)は、最大 です。より正確な合否判定で、塾生の進路指導にご活用いただけます。

進研V もし中学3 年生受験者数 ◎年間のトータルではありません。

安定した母集団と偏差値評価

大阪進研のテストは、近畿圏の学習塾・進学塾でご利用いただき、受験者数(母集団)は塾専用テストとしては最大です。地域密着型の補習塾から大手進学塾まで学力レベルや規模の大小に関わりなく多数の学習塾の参加をいただき、その標準化された母集団から算出される偏差値は極めて安定性のあるものです。
学習塾での採用が増加し、年を追って受験者数(母集団)も増える中、多くの私立高校において「進研Ⅴもし」の偏差値は合格の有力な資料として取り扱われています。

最新の入試実情を踏まえた合否判定

毎年変動する各高校入試のレベルや、多様化・複雑化する入試に対して、より迅速に的確に入試の実情を取り入れて、現在近畿圏で一層正確な合否判定をおこなう最適な模試といえるでしょう。
個人成績表の志望校診断データは、私立、公立ともに近年の入試の多様化、個性化に即してきめ細かく対応して出力しています。生徒が志望する公立3 校、私立3 校の的確な合否診断とともに、コンピュータからも勉強のアドバイスや受験校の紹介などもおこなわれ、志望校選択の有力な資料となります。
また、付録に弱点補強の問題集などもあり、生徒の学力アップにも大いに役立ちます。



資料請求 ご注文